FX業者口座一覧

FX業者・FX口座を一覧にしたサイト

DMM FX FX初心者 スワップ スプレッド くりっく365 約定力 iPhone対応 NDD
自動売買 安心感 学生可能 1000通貨 Mac対応 独自サービス トレール注文
おすすめ 外為OP
TOP(最新)
ファンダメンタルズとは

 ファンダメンタルズとは、国の経済活動の状況を示す要因のことです。
 「経済の基礎的条件」と訳されます。
 具体的には、経済成長率、物価上昇率、失業率、財政収支の赤字(黒字)率、経常収支の赤字・黒字額などのことです。

 このファンダメンタルズを相場分析に活用します。
 ファンダメンタルズ分析といいます。

 通貨の価値は、国の経済状況で決まります。
 ファンダメンタルズが通貨の価値に影響を与えるには、時間がかかります。
 すぐには、ファンダメンタルズと一致することはありません。
 また、相場がオーバーシュートすることも指摘されており、実際の価値以上の価値をつけることもよくあります。

 一般に長期的な相場予測には、ファンダメンタルズ分析が有効だと言われています。

 経済指標発表時には、一瞬だけ変動率が大きくなります。しかしそのまま長期的なトレンドを形成することはありません。この一瞬の為替変動を利用する短期トレードに利用されることも多いです(重要経済指標での稼ぎ方①(OCO編))。

 ファンダメンタルズ分析のポイントは、経済成長している国の通貨の価値は高くなるということです。

 例えば、日本と米国で貿易が盛んですが、日本製品が米国でたくさん売れれば、米ドルを円に換えて日本人社員へ給料を支払う必要があります。そのため円高になります。
 また、日本の企業が儲かれば景気が良くなりお金が大量に流通し、インフレが発生します。そこで日本は金利を上げます。金利の高い国へは、投資マネーが入っていきます。外国人投資家が日本の株を買うとなれば、米ドルを売って円を買います。その円で株を買うことになります。金利が高い国の通貨は、どんどん買われていき円高になります。

 このように、経済成長している国の通貨の価値が高くなる、つまり通貨高になっていきます。

 これが逆に米国の方が景気が良ければ、だんだん米ドル高円安になっていくわけです。

FXメニュー
FX全般 スワップ金利 自動売買(システムトレード)
FXとは
FXは儲かるか
FXで少額(1万円)取引
主婦・学生・無職のFX
レバレッジとは
スプレッドとは
適正スプレッド
NDD方式とは
滑る(スリッページ)とは
約定力とは
FXってどう?
ドテン注文(途転、Doten)
FIFO方式とは
FXの危険性(リスク)
倒産リスク
システムリスクとは
テクニカル分析とは
ファンダメンタルズとは
スワップ金利とは
スワップ金利の出金と税金
スワップ金利の複利運用
自動売買(システムトレード)とは
自動売買(システムトレード)長所短所
MT4(メタトレーダー4)とは
VPS、ネットPCで24時間取引が楽々!
FX業者・口座 儲け方・稼ぎ方
南アランド円少額取引FX業者一覧
くりっく365FX業者の選び方
くりっく365の特徴
くりっく365と大証FXとの違い
両建証拠金Max方式FX業者一覧
重要指標時も滑らないFX業者口座
口座数多い人気のFX業者口座
予備・複数口座必要な理由
カリネックスFX業者口座一覧
スプレッド原則固定FX口座一覧
スプレッド0~1.4で高約定力FX業者
損切りできない人の儲け方
重要経済指標での稼ぎ方①(OCO編)
重要経済指標での稼ぎ方②(両建編)
重要経済指標での稼ぎ方③(ドテン編)
IFD注文でのんびり稼ぐ
トレール注文と長期複利で稼ぐ
米ドル円の法則で稼ぐ
スワップ金利で稼ぐ(初級編)
スワップ金利で稼ぐ(ロスカットレート)
iサイクル・ループイフダン・トラリピ比較
iサイクル・ループイフダン・トラリピ稼ぐ

サイトマップ 相互リンク

Copyright (C) 2010 FX業者口座一覧, All rights reserved.