FX業者口座一覧

FX業者・FX口座を一覧にしたサイト

DMM FX FX初心者 スワップ スプレッド くりっく365 約定力 iPhone対応 NDD
自動売買 安心感 学生可能 1000通貨 Mac対応 独自サービス トレール注文
おすすめ 外為OP
TOP(最新)
テクニカル分析とは

 テクニカル分析とは、チャートの波形分析などから将来の相場を予測しようとするものです。
 これには、科学的な裏付けが一切ありません。
 そのため、テクニカル分析は「占い」と同じだ、という人もいます。
 実際に、占星術を用いたものまであります。

 テクニカル分析を信じる人と、否定する人と真っ二つに分かれます。

 相場分析は、テクニカルに限らず後付けがほとんどです。
 サブプライム問題とリーマンショックによる大暴落(円高)相場では、見事に「ヘッド&ショルダー」が形成されました。
 後から、こうだったと分析するには、面白いですね。

 実際のトレードにどのように活かすかは、人それぞれでしょう。

 代表的なテクニカル分析としては、移動平均線があります。
 頼んだわけじゃないのに、チャートには必ず表示されています。
 ローソク足に重なって、青い線と赤い線で描かれていることが多いです。

 移動平均線は、トレンドを見るのに使われます。線が右肩上がりなら上昇トレンド。右肩下がりなら下降トレンド。この線を支持線・抵抗線としても利用されています。2本の移動平均線(5日線、20日線など)の交差を売買サインとみる手法もあります。これで稼げる人はいないと言われており、この売買サインの逆をやった方が良いという人もいるくらいです。

 実際によく使われた(今も使っている人もいるでしょうけど)テクニカル分析として、MACD(マックディー)とスローストキャスティクスを組み合わせるやり方があります。

 MACDは、順張り系です。トレンドが発生したことを知らせてくれます。
 スローストキャスティクスは、逆張り系です。売られ過ぎ買われ過ぎを表し、トレンドの終わりを教えてくれます。
 この二つのサインが一致した時には、テクニカル精度が上がるといわれています。

 FXでは、テクニカルが有効だと言う意見も多く、セミナーでも、必ず説明があります。

 テクニカル分析を利用したい人には「FXプライム 」の「ぱっと見テクニカル」を利用することをおすすめします。過去のデータから、現在のチャートと似た状況を探し、今後を予測してくれたり、ヘッド&ショルダーが現れると教えてくれたり、テクニカル分析で取引するだけでなく勉強するにも便利なツールです。

 テクニカル分析ツールが多いFX業者は以下の通りです。
 ・FXCMジャパン証券「プレミアム口座」  50種類
 ・GMOクリック証券(プラチナチャート) 38種類
 ・アイネット証券  44種類

 ただ、テクニカル分析の種類が多ければいいというわけではありません。
 チャートは軽くてシンプルな方がいいという投資家もたくさんいます。

FXメニュー
FX全般 スワップ金利 自動売買(システムトレード)
FXとは
FXは儲かるか
FXで少額(1万円)取引
主婦・学生・無職のFX
レバレッジとは
スプレッドとは
適正スプレッド
NDD方式とは
滑る(スリッページ)とは
約定力とは
FXってどう?
ドテン注文(途転、Doten)
FIFO方式とは
FXの危険性(リスク)
倒産リスク
システムリスクとは
テクニカル分析とは
ファンダメンタルズとは
スワップ金利とは
スワップ金利の出金と税金
スワップ金利の複利運用
自動売買(システムトレード)とは
自動売買(システムトレード)長所短所
MT4(メタトレーダー4)とは
VPS、ネットPCで24時間取引が楽々!
FX業者・口座 儲け方・稼ぎ方
南アランド円少額取引FX業者一覧
くりっく365FX業者の選び方
くりっく365の特徴
くりっく365と大証FXとの違い
両建証拠金Max方式FX業者一覧
重要指標時も滑らないFX業者口座
口座数多い人気のFX業者口座
予備・複数口座必要な理由
カリネックスFX業者口座一覧
スプレッド原則固定FX口座一覧
スプレッド0~1.4で高約定力FX業者
損切りできない人の儲け方
重要経済指標での稼ぎ方①(OCO編)
重要経済指標での稼ぎ方②(両建編)
重要経済指標での稼ぎ方③(ドテン編)
IFD注文でのんびり稼ぐ
トレール注文と長期複利で稼ぐ
米ドル円の法則で稼ぐ
スワップ金利で稼ぐ(初級編)
スワップ金利で稼ぐ(ロスカットレート)
iサイクル・ループイフダン・トラリピ比較
iサイクル・ループイフダン・トラリピ稼ぐ

サイトマップ 相互リンク

Copyright (C) 2010 FX業者口座一覧, All rights reserved.