FX業者口座一覧

FX業者・FX口座を一覧にしたサイト

DMM FX FX初心者 スワップ スプレッド くりっく365 約定力 iPhone対応 NDD
自動売買 安心感 学生可能 1000通貨 Mac対応 独自サービス トレール注文
おすすめ 外為OP
TOP(最新)
FX口座は複数必要

 FXは複数の業者の口座を持つべきだと言われます。
 その理由は、倒産リスクが高いこととシステム障害が多いことです。

 自分の資産を守るためには、リスク分散する必要があります。
 A業者が倒産しても、資産は信託保全されていおり、だいたい大丈夫でしょうが。どれほどもどってくるかは正直分かりません。それに評価損のポジションを持っていれば損失が確定してしまいます。

 B業者にも資金を分けておけば、倒産による被害は半分に抑えられます。

 また、システム障害は、FX業界ではとても多いです。
 短時間のサーバー落ちなどは、ほとんどの業者で発生します。
 もちろんサーバーが安定している「FXトレーディングシステムズ 」「FXプライム 」というFX業者も存在します。このようなサーバー安定業者を一つくらい持っておきたいところです。

 サーバーだけでなくプログラムのエラーも起こります。「レートの誤配信」などが発生することもあります。

 様々なシステム障害により、取引ができなる場合があるわけです。

 そこで、2つ以上のFX口座を、予備口座として持っていれば安心です。
 調子の良い業者で取引するようにすればいいのです。

 ここまではリスクを回避するための理由でした。
 複数のFX口座が必要な理由には、「使い分け」という理由もあるのです。

 FX業者・口座は、特徴があります。
 情報に強いFX業者。
 コストが安い業者。
 テクニカルツールが便利な業者
 システムが強い業者。
 倒産しにくい業者。
 スワップ金利が高い業者。
 トレール注文など便利な注文がある業者。
 プラットフォームが使いやすい業者。

 なので、1人で5、6社くらい口座を開いている人もたくさんいます。

 特に、トレードで稼いでいる投資家ほど、業者を使い分けており、一番良いFX環境を自分で作り出します。
 口座開設が面倒くさいのも確かですが、「本気で稼ぐ」つもりなら、面倒でもないのでしょう。

FXメニュー
FX全般 スワップ金利 自動売買(システムトレード)
FXとは
FXは儲かるか
FXで少額(1万円)取引
主婦・学生・無職のFX
レバレッジとは
スプレッドとは
適正スプレッド
NDD方式とは
滑る(スリッページ)とは
約定力とは
FXってどう?
ドテン注文(途転、Doten)
FIFO方式とは
FXの危険性(リスク)
倒産リスク
システムリスクとは
テクニカル分析とは
ファンダメンタルズとは
スワップ金利とは
スワップ金利の出金と税金
スワップ金利の複利運用
自動売買(システムトレード)とは
自動売買(システムトレード)長所短所
MT4(メタトレーダー4)とは
VPS、ネットPCで24時間取引が楽々!
FX業者・口座 儲け方・稼ぎ方
南アランド円少額取引FX業者一覧
くりっく365FX業者の選び方
くりっく365の特徴
くりっく365と大証FXとの違い
両建証拠金Max方式FX業者一覧
重要指標時も滑らないFX業者口座
口座数多い人気のFX業者口座
予備・複数口座必要な理由
カリネックスFX業者口座一覧
スプレッド原則固定FX口座一覧
スプレッド0~1.4で高約定力FX業者
損切りできない人の儲け方
重要経済指標での稼ぎ方①(OCO編)
重要経済指標での稼ぎ方②(両建編)
重要経済指標での稼ぎ方③(ドテン編)
IFD注文でのんびり稼ぐ
トレール注文と長期複利で稼ぐ
米ドル円の法則で稼ぐ
スワップ金利で稼ぐ(初級編)
スワップ金利で稼ぐ(ロスカットレート)
iサイクル・ループイフダン・トラリピ比較
iサイクル・ループイフダン・トラリピ稼ぐ

サイトマップ 相互リンク

Copyright (C) 2010 FX業者口座一覧, All rights reserved.