FX業者口座一覧

FX業者・FX口座を一覧にしたサイト おすすめFX業者[外為オンライン]

DMM FX FX初心者 スワップ スプレッド くりっく365 約定力 iPhone対応 NDD
自動売買 安心感 学生可能 1000通貨 Mac対応 独自サービス トレール注文
おすすめ 外為OP
TOPおすすめ
外為オンラインの特徴・評価

外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込 公式サイトへ[外為オンライン ]

独自の自動注文「iサイクル注文」「サイクル注文」

 「サイクル注文」は
 IFDONE+OCO注文を繰り返し発注する自動注文です。
 こけれだけなら、他社にも同じような注文があります。

 「iサイクル注文」は
 設定レンジが、相場の変動にあわせて追従する点です。
 設定レンジを超えてしまっても、利益を追及できるのです。

 1000通貨単位でも可能です。

 外為オンラインしかできない注文です。

サイクル注文の活用

 サイクル注文は、想定レンジ幅内で、為替レートが動いているときは稼ぎ続けることができます。
 問題は、為替レートが、レンジ幅を、どちらかに超えたときです。
 ですから、なるべく広いレンジ幅に設定すれば、常に稼ぎ続けるということが可能になります。
 通貨ペアにもよりますが、過去最安値から過去最高値までのレンジ幅にすれば、ほぼ安心できるということでもあります。最安値と最高値を参考素にするのは一例ですが、そのように、幅広く設定すれば、リスクは低くなるということです。

iサイクル注文の活用

 iサイクル注文は、相場に追従しますので、上昇相場か、下降相場かを予測して、投資します。
 通貨ペアによっては
 過去最高値に近い時は、下降相場が予測できますから、売り取引で。
 過去最安値に近いところでは、上昇相場が予測できますから、買取引で。

 レンジ幅を広くしておけば、長期的な投資が可能です。

昔の外為オンライン

 昔は、短期トレードに強い業者でした。
 米ドル円スプレッド1銭というのは、当時、最も狭かったのです。
 しかも、原則固定。

 FXは、変動スプレッドが主流です。
 それでも最大手の業者なら、ほぼ固定されたスプレッドを提供できていました。
 しかし外為オンラインレベルの業者では、変動することも多かったのです。

 そこで、わざわざ、原則固定という表現を使って、「固定スプレッド」を印象付けました。
 大手業者は、そんなこといわなくても、もともと原則固定でした。
 しかし、原則固定を宣言する業者の出現により、大手業者のスプレッドが、常に変動するスプレッドであるかのような印象を受けてしまいました。これは「上手い」と思いました。外為オンラインの宣伝課は、よく考えたと思います。

 スプレッド1銭で、しかも(原則)固定スプレッドなら、是非取引してみたいと思うでしょう。

 しかも、スワップ金利は、当時からセントラル短資FXより高かったのです。
 スワップ派からの支持も得らました。

 そんなわけで、ものすごい人気を得ます。
 その当時、FX業界で、口座開設数第2位の人気業者となりました。

 今でも短期トレードでは名前の挙がる業者ですが、現在は短期トレーダーの人気は数社に分散しています。

L25、L25R、L25 mini、L25R miniの違い

 Rは、ロスカットしやすい口座(ただしロスカット時の損失額が少ない)、miniは、取引単位が小さい口座です。

   取引単位  ロスカット規定
 L25  1万通貨  有効証拠金が取引証拠金の20%を下回ると
 L25R  1万通貨  有効証拠金が取引証拠金の100%を下回ると
 L25 mini  1000通貨  有効証拠金が取引証拠金の20%を下回ると
 L25R mini  1000通貨  有効証拠金が取引証拠金の100%を下回ると

 短期取引をする人は、R。
 少額取引をしたい人は、mini。 

外国為替証拠金取引の外為オンライン

■手数料 無料
■取引単位
L25 mini、L25R mini: 1000通貨(南アランド円1万通貨)
L25、L25R:      1万通貨(南アランド円10万通貨)
■初回入金 5000円〜
■デモトレード あり
■スマートフォン 対応

公式サイトへ

外為オンライン

・iサイクル注文 ・短中長期取引 ・スワップ運用(出金)
・自動売買
・短期取引
外為オンライン DMM.com証券DMMFX セントラル短資FX

サイトマップ 相互リンク

Copyright (C) 2010 FX業者口座一覧, All rights reserved.